本文へ移動

生前契約のご案内

大分県で葬儀の生前契約・終活をご希望なら葵会館へ

大分県で葬儀の生前契約・終活をご希望なら葵会館へ
  • 「自分の葬儀であまり家族に負担をかけたくない」
  • 「元気で判断力もしっかりしているうちに、終活を進めたい」
  • 「自分の葬儀なんだから、自分が納得する形式で葬儀を行いたい」
  • 「身寄りがない、あるいは家族が遠方に住んでいるので、自分の葬儀をお願いできる人がいない」
 
そんな方には生前契約をおすすめしております。
近年になって「終活」という言葉が定着したこともあり、自分の葬儀の生前契約を葬儀社に依頼する人が増加しています。
 
大分県で葬儀の生前契約・終活をご希望の方は、ぜひ以下のフリーダイヤルやメールフォームからお気軽に葵会館までご連絡ください。ご相談は無料です。

葬儀の生前契約とは

葬儀の生前契約とは
葬儀の生前契約とは、ご存命のうちに葬儀社と相談してご自身の葬儀を契約することです。
 
昨今、「終活」という言葉を耳にする機会も多いと思います。
その終活の一環として、葬儀の生前契約をする方が急増しているのです。
 
生前契約をする方が増加している背景には、以下のようなメリットが存在しています。

生前契約のメリット1 ご家族に負担がかからない

生前契約のメリット1 ご家族に負担がかからない
ご自身が亡くなったあと、ご家族は精神的なショックを受けたまま、葬儀の準備をあわただしく始めることになります。
 
とくに大分県外などの遠方、あるいは海外にご家族が住まれている場合は、その労力・負担は極めて大きなものです。
 
生前契約を済ませておけばご自身にもしものことがあっても、あらかじめ決められたプランどおりにスムーズに葬儀が進行するので、ご家族への負担を最小限に抑えることができます。
 
また、ご家族が「葬儀の詳細は私たちが決めたけど、故人は本当にこの葬儀で満足だったんだろうか…?」とのお悩みや疑問を抱くこともありません。

生前契約のメリット2 ご家族に金銭的負担をかけずに済む

生前契約のメリット2 ご家族に金銭的負担をかけずに済む
ご自身が逝去されたあと、通常はご家族が葬儀費用をお支払いします。
 
しかし、タイミングによってはその葬儀費用の準備がご家族への大きな負担になることもありえます。
 
生前に葬儀のご相談やお見積りを行い、費用をあらかじめ準備しておくことで、ご家族に葬儀の金銭的な負担をかけることがなくなり安心できます。

生前契約のメリット3 自分らしい葬儀を実施できる

生前契約のメリット3 自分らしい葬儀を実施できる
生前契約では自分の葬儀のプランを立てるので、要望・希望を反映させやすくなります。
 
自分が好きな音楽を葬儀で流してもらったり、好きな花を祭壇に飾ってもらったりと、形式にとらわれずにあなたらしい葬儀が実現できます。

生前契約のメリット4 身よりがない方や、家族が遠方に住んでいる方でも葬儀をおこないやすい

昨今では「自分の葬儀を任せられる人がいない」という方も決して珍しくありません。
 
また、ご家族がいても遠方や海外に住まれており、葬儀はとても任せられないというケースも多々あります。
 
生前契約であらかじめ自分の葬儀の計画を立てておけば、葬儀をお願いできる方が身近にいなくても葬儀社が問題なく執り行ってくれるので安心です。

大分県で葬儀の生前契約をするなら、葵会館にお任せください

大分県で葬儀の生前契約をするなら葵会館にお任せください
ここまでご説明してきたように、葬儀の生前契約にはさまざまなメリットがあります。
 
  • 「残される家族に負担をかけたくない」
  • 「自分の葬儀なんだから、自分で決めたい」
 
そんな方は、大分県の葵会館までご相談ください。
葬儀のプロが親身になってヒアリングし、皆様のご要望を最大限反映させた葬儀プランをご提案いたします。
 
ご相談は無料なので、ぜひ以下のフリーダイヤルやメールフォームからご連絡をお願いします。
TOPへ戻る